リベラルの定義



まとめると
「帰結考量的に公正な競争主義」だろ
あとはそれにいろんなもんをくっつけていうひとがいるだけ

だからリベラルで保守がいても
保守でリベラルがいてもおかしくない
もちろんそんなもんでなくてもぜんぜんいい
っていうか

與那覇潤さんがいうように「要するに戦後日本というのは、「反ナショナリズムが自由主義の代わりをしないといけない構造」だったから。左翼が反ナショナリズムを掲げるというというのが本来ヘンだったということはわかります、再分配を強化するにはナショナリズムが必要なのだから。」

ナショナリズムというか、その集団に、ある種の一体感がないことには、他者への(みんな一緒(平等)的な)適度な配慮なんてできるわけがない


リベラルな競争は起こらない : すさまじきものにして見る人もなきブログ!

[PR]
by qsso | 2016-08-25 06:19 | つれづれ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード