円城塔「リスを実装する」

リスを実装する (Kindle Single)

円城 塔/null

undefined



人類がはじまって以来、テクノロジーは「人間」の「ジツゾン」を変化させてきた…
ていうか「人間」という存在はそういうもの…みたい
なことはハイデガーやらサルトルやら…が言ってたような気がす

そういった意味で人間は「人間」を実装してきた
「パンツをはいたサル」「パンツをはかないサル」をはじめ
リスだろうがヤギだろうがジェイソンだろうが
いろんなものを実装していく能力を持っている

ぼくらはあくまで物理法則下で
ランダムと順次の行動をくりかえしているだけであるが
嬉しいことや悲しいこと…ことが連続しているようにつねに感じる

じゃぁ悲しいことや、楽しいことは
いかにして成り立っているのか?

自由
自在
三昧
脱落
放下…

命題は存在しない
という不条理な「世界」にあって 法則理性に、ぼくらはなにを見ているのであろうか?

[PR]
by qsso | 2017-10-08 07:57 | 読書 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード