髭剃り

オッサンといえば髭剃り。
髭剃りといえばオッサン。

朝のシェーバー(電気剃刀)の音=オッサン。
歯を磨けば、悪霊でも出したのか、この世のものとは思えないほどえづくひと=オッサン
とにかく
髭剃り=オッサン。

若い頃は、髪もヒゲも気にかけたことはなかった……が、
さすがに最近は、髭面が、
いかにも疲れた中年-オッサン、否、老境という顔になってきた。
そんな鏡を見ながら、
「♪かなりヤバい線になってきた~」(サマータイムブルースが聞こえる)
なんていう拓郎の歌を唄いつつ、ひげを剃る毎日……
その髭剃りで、いま悩んでいるのは肌……
ワシ、肌が弱い……
最近は加齢でますます弱った感じ。
特に誰かさんと違ってツラの皮が薄い。
(謙虚なのだ。)
そのくせ意外に(九州男児)剛毛。
カミソリでヒゲを剃ると、いつも大量出血。
瀕死の重傷。
床屋泣かせ。
シェーバー(電気剃刀)も、あんまり剃れすぎるのはダメ。
うちのダメシェーバーでも、かなり肌が荒れる。
ローションを使ってるけどダメ。荒れる。
いろんなローションを試してみたが、
どれも合わない。
特に冬場はネ~あれるのよ~
なにか良いのはないか……
さがしていたところに、
化粧室で、北の方のゲルを発見。
もう使用してないような感じ。
最近、触った形跡がない。
いつも使っている棚には、すでに違うブランドの真新しい化粧品が並んでいた。
どうもブランドを変えたらしい……シメシメ。
そこで、北の方に、お恐れながらとお尋ね申しあげた…
「もうわらわには無用じゃ、そちの勝手にせい」
(やっぱり)
「ハハハーッ」
ってな感じで……
使ってみた。

なかなかいい……感じやなぁ……
オッサンの「お肌」も甦った感じ……

ことしは
アンチエイジングで行くか…って
冗談だよ( ^∀^)ゲラゲラ


吉田拓郎:IN THE BOX〈青春の詩|人間なんて|明日に向って走れ|ぷらいべえと|大いなる人|ローリン...

[PR]
by qsso | 2007-01-07 11:51 | つれづれ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード