一人勝ちの日本!

外交解決へ「最良の機会」 6カ国協議で米大統領 | エキサイトニュース
「敗戦と占領を経て、法的に国家主権を回復したとはいえ、軍事的にはほぼ完全に、外交的にはかなりに、経済的文化的にも一定程度は、アメリカ合衆国に従属しつづけてきたのが、日本国家だった。」(26頁)
浅羽通明「ナショナリズム」
しょせん、
日本の外交なんて、
米国のオンブにダッコのお荷物で戦後六十数年やってきただけだから、
スキル的には、その米国に従属するだけで一杯々々
なんにもできないことをもって平和外交とか、人権・国連外交なんて言って、お茶を濁しているだけ
だから……
なんか期待してたわけじゃない
が……
(´∀)ゲラ(´∀`)ゲラ(∀`)
あいつぐ、
大臣の牧歌的発言のせいか?どうかはしらないが?
その得意のオンブにダッコもならず
六人の代表の中でサザエさんじゃなかった、ササエさんだけが魂を抜かれたように
ぼーっと幽霊のように突っ立っていたのが象徴的
あれでぜんぶ分かった( ^∀^)ゲラゲラ
おつかれさん

それにしても
先軍政治は得をする。
こうなりゃ日本も先軍政治か!(笑)

あーあ
日本では、
オニは退散させたばかりだというのに
ま、しょうがねえか~オニはソトだからなぁ
豆でも撒くか
オホホホッ
笑う門には福来たるだなぁ~

笑うといえば
中途半端な反米主義者……
「米国は、あんなに協力してやったのに
 ハシゴを外すなんて……」
彼(女)らも
結局、さいごは米国頼みなんだよね!


米国の政策をさんざんこけおろして、
そのすぐあとに、
「日本の政治は政権交代がないと(あるいは二大政党制にならないと)まっとうな政治にならない」なんて
平気でいう人たちだからな~

中途半端な反米なんてのは、ガキと一緒で、
結局、そういった反発(反感)が、親(米国-強いもの)に強く依存している…ことに気づかないところが…
Excite エキサイト : 国際ニュース
[PR]
by qsso | 2007-02-15 07:12 | つれづれ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード