アメリカの駄犬

巷間、
「米国の言いなりになってほしくない……」
「どうして言いなりになっているのかわからない」
よくそんなことを耳にする
子どもや若者が言うなら分からんでもない…
けど…ええ歳こいたワシみたいなオッサンがそんなこと言ってると…
めっちゃ違和感がある…

ワシなんか
妻の言いなり
子どもの言いなり
会社の言いなり
社長・上司の言いなり
同僚(友達)の言いなり
近所の言いなり
世間の言いなり
マスコミの言いなり
お金の言いなり
まあ、言いなりばかりである。

どうして言いなり(従属してしまうの)か?
と……3秒間いろいろといままでの人生について深く考えてみたが、
そりゃあ、まあ、安全だからだろう…
得している…得していると思い込んだ方が得…自分を洗脳
大半のオトナは小心翼々と生きる…これしか知らない
ま、そんなとこかな

ワシには、
国際関係にも、それと似たところがあるんじゃないかって
容易に想像可能

所詮、人間関係なんか強いか弱いかで成り立っているように…
国家関係なんか……ガチでそういうもんでしょう?

まして、国際通貨体制みたいな虚構のなかで、ワシラ、じぶんたちの麗しいテクノロジーとかインテレクチュアルなもののおかげでメシを食ってると思っているわけだけど…でもその信用の源泉は…結局、土俵を作ってる強制力だからねぇ…
強制力のない札束は、ただの紙切れ
おっかねぇ!

「米国債を全部売り払え!」なんてかっこ良いことをいうひともいるけど、
ドゴールみたいに、また戦争やる覚悟で言わないと…(なによりそんなことしたら日本の経済だって無傷じゃすまないないだろうし)…
米国がいないと…世界ひとりぼっちの日本
またキノコまんじゅうで…穴ぼこだらけになるかも。

凡百は、まず北の方の言いなりからの脱却…( ^Д^)ゲラゲラ

すさまじきものにして見る人もなきブログ! : 自由ということ
すさまじきものにして見る人もなきブログ! : 米国の犬がダメになったら、さっさと北の家畜になればいい
すさまじきものにして見る人もなきブログ! : 日本国家の自立
[PR]
by qsso | 2009-09-19 07:18 | つれづれ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード