<   2007年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧


大庭健「善と悪」

いまだにNクン祭りか??
………あーあ。
Nクン嫌いはまことに結構なことではあるけど
結局、責任あるオトナ(健ちゃん)が、無責任なジコチュー幼児のNクンを、
「お互いさま」「おかげさま」「人間らしさ」で説教する(叱る)という図式は……
そこらへんの化石みたいな世間のオッサンたちとなんにもかわんない…
だいたい、その「人間らしさ」ってのが、たまんなくあやしいもんね…(笑)
「人間らしさ」って?ウンコを食べることですか?
獣姦することですか?
逆さ吊り天井亀甲縛りすることですか?
商品を作って地球を汚染することですか?
自分よりバカな人間を搾取することですか?
他人の物を盗むことですか?
正義の名の下に核兵器を投下することですか?……
あげくに、たくさんのチューブに繋がれて死ぬことですか?
……考えたことありますか??(笑)
独占欲、嫉妬、恨み、劣等感、優越感、虚栄心、好色、…(哲学)…
…「それらは全部、「人間」らしくない」って否定しますか?
もしかして、
安っぽいジャーナリストみたいに「「人間」不在の現代社会」を嘆いて、いまさら数百年前の「人=文」主義の「人間」の再建を…なんて言ったりします?…orz…( ^∀^)ゲラゲラ

なにが「人間らしい」のか
なにが「人間としての共生」なのか(59頁)
大庭(倫理学者)には、ぜんぶ分かっている……かのようだ( ^∀^)ゲラゲラ


**


ところで…
本書を、Dで読むと
世間のオカゲ(相互性)という
大庭はまさしく音声中心主義者か?
Lで読むと
ヘーゲルの作品としての「新聞を読む人間」
か?
どうかは読者諸賢の想像にオマケ…

民主主義や、いわゆる「サヨク」から、そこらのおっさんの床屋政談まで、
世間の「声」を聞かずにおれない……音声中心主義
そういうことからいうと、
それを批判的に見るDは反民主主義者か?…
ていうか哲学者は大同小異みなプラトニストでしょ?(w…
とかいって
Dをプラトニストにしてしまうのは、
ちょっと可哀想か?……( ^∀^)ゲラゲラ

エッ??
哲学なんかどれもみな陰謀史観みたいなもんじゃないか?
(´∀)ゲラ(´∀`)ゲラ(∀`)
どうかは
読者諸賢の想像にオマケする

**


大庭は、相互性を、
「自分がされたくないと思っていることは、他人にもしない」(「おたがいさま」「おかげさま」)みたいな……
もっぱら自分に都合のいい方向の相互性だけしか読まないが、
世の中、そんなに大庭の都合の良いことばかりで成り立っていない。
だいたい、相互性と言えば
やられたら、やり返せ!が…(侵略されたから、侵略し返せとか tit for tat )…人類史上もっともポピュラーな相互性だろう…(行為の相互性)…
それからいけば、
原爆を落とした米国に対して、日本国は原爆を落とすべき…とか
殺人者は、裁判など開かず(抗弁を与えず)、すべて死刑にすべき…とか?
そういう相互性はどうなるのだろう?

また、
この(「自分がされたくないと思っていることは、他人にもしない」という)標語を基にして、
世の中では、
「なぜヒトを殺してはいけないのか?」という問いに
「私は殺されたくない。だから、私は殺さない」
と答えるひとまでいる……
その相互性は、
「私は殺さない。だから、みんなも私を殺さないでくれ」
ということになるだろう……?。
「それでなにが悪い!?」
一見、なんの問題もないように思うかもしれないが、
例えば……下のような例は、どうなるだろうか?
「私は貧乏だ!
だから、みんなも同じだけ貧乏になってくれ」
「私は不幸だ!
だから、みんなも同じだけ不幸になってくれ」
「私は背が低い
だから、みんなも同じ背丈になってくれ(外科手術してでも)」
「私は死ぬ
だから、みんなも死んでくれ」
「私は失恋した
だから、お前も惨めになれ」
「私(40代ストーカー)が思う分、
君も私のことを思え!(これは親子、家族間でも言える)」
………
こういう相互性は、どうなのかなぁ??
認めなくちゃいけない?
むしろ、ほとんどの相互性を積極的に発動しないことで、世の中が成り立ってるんじゃないかなぁ~???
(共産主義や平等主義の蹉跌もここにある……のかどうかは……読者諸賢の想像にオマケ( ^∀^)ゲラゲラ)

道徳の時間 相互性の原理
すさまじきものにして見る人もなきブログ! : 共感の道徳
[PR]
で思い出したけど…

お笑い芸人のフレーズと
哲学のフレーズが同じなのは……

どっちも、おなじくらい
ナンセンスだから……
か?

たぶん、古の大哲学者が生きていたら
みんなお笑い芸人になった
(たとえば、ドゥルーズ/ガタリなんかは
タカ&トシに…)
かどうかは
しらない…
( ^∀^)ゲラゲラ
[PR]
「私」は、エクリ(文・字)という光「源」に照らし出された海を泥船で航海するしかない…
みたいなことを言いたかったのか??
どうかはしらない……

Lは、
そんな「存在」の世界(ひかりのくに)から離脱して、ほの暗い海の底から
否、闇あってこその光(ひかりのくに)??
その不気味な闇こそが根源(生命「力」(主客未分かつ自他未分))…
そんなことを言いたかった
のか??
どうかはしらない……

結局、
ふたりとも
プラトンの脚注か?
(例えば、どうやってDが、
そこまでたどり着けたのか?
よく考えてみよう)
どうかは
読者諸賢の想像にオマケ……
[PR]
「わたしたちは、生きているのではなく、生かされている
 そのことに感謝して……」
「だれもオメーみたいなもん生かしちゃいないって
 オメーが勝手に生きてるだけだろうが……
 いけずうずうしいにもほどがある…」
[PR]
a0009919_18453931.jpg
もちろん、これも
右側にコントローラ-サーボを………付け……
ていうか……
もう厭きた( ^∀^)ゲラゲラ


あ…そうそう、
よい子のみんなは分かってるだろうけど、
もちろん、こいつも吹き出しに括って、
古典的な単なる反省的自己意識の産物とすることもできる……
かどうかは
読者諸賢の想像にオマケ…
[PR]
「絶対的真理(あるいは客観)なんてもんは存在しない」………×
     ↓
「絶対的真理?
 あるかもしれないし、ないかもしれない」
     ↓ つまり
「そんなことワシャ知らん!」…………………○



入不二さん流にいうと

「未成立」……「そんなことワシャ知らん!」
ってことになるのかどうか…
読者諸賢の想像にオマケ
[PR]
a0009919_18462520.jpg

この図式を、また吹き出しで括って、右側だけでなく360度、3D、無限…
マンダラ図のように繋げることが出来る
吹き出しの中より、
こっちのほうが本質的か!?
いやいや
そんなこときめられない!んだよなぁ
それこそが吹き出しの中かもしれない!
(SF映画にありがちな設定)


各図式の「道具だて」によって各名称は変わる……

デリダ(ポモ)風にいうと
エクリチュールによって名前が変わるだけ( ^∀^)ゲラゲラ
っていうのか
どうかは
読者諸賢の想像にオマケ…(^∀^)
[PR]
a0009919_6274784.jpg
もちろん、各名称は、左右のいろんな概念(道具立て)ごとにいくらでも変更可能、また、この図式ごと括って、右側にコントローラー(-サーボ「私」)を無限に置くことができる……??
か、どうかは読者諸賢の想像にオマケする……
[PR]