ミト肛門的(ナベツネ・スケープゴート)

最初から白か黒か結論が決まっていて
それに向かって、次々とネタをくっていく……
そういう所行をジャーナリズムとかいう……
渡辺オーナーの一件では、
そういうモノカキが現れて煽る煽る……
はじめから結論も悪役も決まっている。
あとはちょっとぐらいインチキでも、なんでもいい、悪役にとって都合の悪いことをただ羅列すればいいだけ………
できのわるい時代劇…
大衆の、強い者に対する、いわゆるコンプレックス&ルサンチマンと、
世論という名の印籠を見せつけることによって得られる小市民的自尊心をくすぐってやるだけで、飽くことなく猿のように喜ぶ奴らがいるから、次から次へと、こういうことが続けられる。

渡辺オーナーが
ゴーインだか、ゴーマンだかしらんが
野球やってるだけで分不相応な(ククク笑)メシ喰わしてやってるのに
あーあしざまにいわれたんじゃあほくさいわなぁ~

このままいって鬼畜大衆畜群のスケープゴートにされるのもアホらしいから
辞任したのか?
どうかはしらんが
プロ野球なんか、なけりゃぁないで
どうってことねえよ~
オメエラ、みんな栗鼠虎じゃぁ~ぼけぇ~

せいぜい孝行ヤキューでも見て
原点に帰らんかい~
[PR]
by qsso | 2004-08-13 19:17 | つれづれ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード