<   2015年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧


▶ 経験と記憶の謎 ダニエル・カーネマン - YouTube
「意識とは、言語を初発に裏切るこのものの名であり、にもかかわらず同時に、別の意味では、まさにその裏切りによって作られるとうのものの名でもあるのです。」永井均「意識はなぜ実在しないのか」(40頁)

ここで永井が言ってるのは、おおよそ世間では意識とはいえないようなアニミズム(汎心論)的な意識であって
そんなもんに「私」なんかありません
「私」は言語であって…<意識>はそれを裏切る
逆にいえば「言語」は、カーネマンがいうような「記憶」であって
<意識>を騙したり裏切ったりする…
[PR]